switchケースをがま口で作ったお話【手作り屋万莉さんの型紙】

先日とても楽しみにしていた「あつまれどうぶつの森」が発売されました!わたしの周りでも買った方が多くいらっしゃいます。いつかお友達の島に遊びにいきたいなぁと思ってます!

SwitchもSwitch Liteも持ち運びができるんですが、持ち運び用のケースをファスナータイプではなく、がま口で作ってみました。

今日はSwitchケースをがま口で作ったお話です。

switchケースをがま口で作ってみた感じ サイズ

switchケースをがま口で

出来上がりサイズ:縦12.5cmx横25cm×マチ2cm
使った口金のサイズ:幅24㎝x高さ9㎝
switchを実際に入れてみると横に若干の余裕があるのでSwitch Liteならそのまま入れられます。
しまうときにJoy-Conをつけっぱなしだと入らないので、Joy-Conは外してポケットにいれました。
収まりよくできた感じがします。自己満足!
ファスナータイプのケースは市販品も多くありますが、片手でケースを持ってもう片方の手でファスナーを開けるという手間がわたしはわずらわしく感じます。

がま口なら片手であけられるので便利ですね。では、今回使ったswitch用ケースに使った材料と道具を紹介しましょう。

switchケースの材料と道具

switchケースをがま口で

好きな生地で作ろう

表用の生地 チョコレート色の帆布11号

チョコレート色の帆布11号を35㎝x25㎝くらい使いました。

表用の生地 ルシアンのフラワープリント

フラワープリントの生地は35㎝x12cmくらいあれば大丈夫です。

内側用の生地

アイランドスタイル キャシーマム いつの年代のものだったかしら・・・
きれいなオレンジ色のこの生地を35㎝x30cmとポケット用に35㎝x12cmくらい使ってます。

しるし付けようの便利なペン

型紙を生地に写しとるとき手芸用では水で消えるチャコペンを使ったりしますよね。
わたしも使ってましたが水で消しても後から浮き出てきてしまって困ったりします。

2007年だったか2008年あたりだったと思いますが、パイロットからフリクションボールペンって発売された時にはコレだ!と思いましたね~。本当に便利でずっと使ってます。

薄い布や白っぽい布でフリクション 消せる3色ボールペンを使うときにまずは端っこで試してみてくださいね。布に普通に書いちゃってもアイロンでさーっと消せます。

しるし付けだけ先にして縫うのがちょっと先になるかもというときに使っているのがソーライン3色シャープペンです。3色が1つにまとまってるので買うのは1本で済むのでおすすめです。

接着芯と接着キルト芯

表用の生地にはバイリーン 接着芯 ヤワラカタイプ JF1を貼ってパリッとさせています。

内側は手っ取り早くキルティング生地を使うと早いですが、わたしはお気に入りの生地にバイリーン 片面のりつき 接着キルト芯 ハード MKH-1Pを貼ってます。

今回はJoy-Conを入れるためのポケット部分にもキルト芯を貼りました。ゲーム機は精密機器ですから保護しないとですもんね。

接着剤

本体ができていざ口金とくっつけるとき、口金に接着剤を入れ込みますが接着剤がはみ出ちゃってベタベタになっちゃったりするんですよね。そんなときKAWAGUCHI 極細ノズル手芸用ボンドなら手も汚れないしノズルがとても細いので狙ったところに接着剤をつけることができます。

今回使った口金と型紙

先日手作り屋万莉さんに問い合わせた時のことは記事にしました。

手作り屋万莉さんのアドバイスだとSwitch用に高さを2㎝マチを2㎝減らすといいとのこと。型紙を補正して作ってみました。手作り屋万莉さんの型紙って本当に口金にシンデレラフィットするのでおすすめです。ピタッとハマる爽快感がたまりません。

何度もリピートしてしまう手作り屋万莉さんの型紙

手作り屋万莉さんの型紙に出会ってから他では買わなくなりました。やっぱりピッタリ口金にハマると作るのも楽ですよね。
わたしは毎月何かしらで病院に行ってます。病院って待ち時間がとても長いんですよね。毎回予約時間とは?って思っちゃいます(笑)

そんな待ち時間を退屈しないようSwitchを持っていくのに自分でケースをがま口で作ったらいいな~って先日手作り屋万莉さんに丁度いいのはないか問い合わせたんですよね。

こんなのがあったらいいなと気軽に問い合わせても手作り屋万莉さんはとても親切に画像付きで回答してくれます。そうなるとやっぱり信頼感が違いますよね。

SwitchとSwitch Lite専用の型紙ができたらうれしいな。

なんてこっそりここでリクエストしておきます(笑)
あつ森も発売されましたし、お好きな生地でSwitch用のケースを作ってみてはいかがでしょうか。

今回はSwitchケースをがま口で作ったお話でした。
ぜひ参考になさってくださいね。

Sponsored Link
maho

maho

縫い物や編み物などの手芸が好きです。そして車もネイルもゲームも好き。だけどどこにでもいる主婦です。
当ブログではわたしが好きなことを書いていますが、基本的に手芸関係や家事のことを中心に書いていけたらいいなぁって思ってます。

詳しくは⇒⇒はじめまして

FOLLOW

カテゴリー:
Sponsored Link
関連記事