Google AdSenseに合格したのでCocoonに設定してみたお話

昨夜遅くにメールを確認してみたらGoogle AdSense合格通知がきていました!
1度落ちているので2度目の正直です。
ここからがスタートですね。

さっそくCocoonに設定してみたのでわたしがやった手順を紹介します。

Google AdSenseに合格したのでCocoonに設定してみた

メールに書かれているご利用開始をクリックしましょう

Google AdSense Cocoon

左側のメニューから広告をクリック→広告ユニットごとをクリック→ディスプレイ広告をクリック

Google AdSense Cocoon

設定しましょう

Google AdSense Cocoon
名称は思いつかなかったので適当につけました。

Cocoonに設定しましょう

Google AdSense Cocoon
設定はとても簡単です。
Cocoon設定→広告タブ→スクリプトペタリという感じで。

どこに広告を表示させるかの設定もできるので、いろいろ試してみると良いと思いました。

ads.txtファイルの問題を修正してください

あわてずにまずはテキストファイルを出力しよう

Google AdSense Cocoon
赤い枠で警告でるとびっくりしますよね。本当に。

FTPでアップロードしよう

テキストをダウンロード

Google AdSense Cocoon

アップロード

Google AdSense Cocoon
サーバー契約したときにFTPのアカウントやらパスワードやら発行されたと思います。
自分のドメイン→public_htmlの中にアップロードしましょう。

すぐに反映されるわけではなさそうです。気長に1か月くらい待てばよさそうです。

わたしはFTPであげちゃいましたが、エックスサーバーのパネルからも設定できます。
エックスサーバーのマニュアルに詳しい説明が掲載されています。

まとめ

ここまで設定するのにささーっとできると思います。
どこかでつまづいてしまったらGoogle先生にききましょう(笑)
わたしも初めてのことなのでGoogle先生にききまくりました。

今日はGoogle AdSenseに合格したのでCocoonに設定してみたお話でした。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

またお会いいたしましょう。

Sponsored Link
maho

maho

縫い物や編み物などの手芸が好きです。そして車もネイルもゲームも好き。だけどどこにでもいる主婦です。
当ブログではわたしが好きなことを書いていますが、基本的に手芸関係や家事のことを中心に書いていけたらいいなぁって思ってます。

詳しくは⇒⇒はじめまして

FOLLOW

カテゴリー:
Sponsored Link
関連記事