こんにちは

Cocoonで使えるスキンを自作したお話

ブログ書くの楽しいですね。

WordPressをインストールしてテーマはCocoonにしてみました。
とても良いテーマですよね!無料で使わせてもらっていいのかしらって思います。

Cocoonをインストールして使ってみたけど、なんかイマイチ。見た目から入るわたしはスキンにもこだわりたいと思いました。

今日はCocoonで使えるスキンを素人のおばちゃんが自作してみたというお話です。

Cocoonで使えるスキンを自作してみた

Cocoonのスキン

スキンのイメージはぽんかん

スキンを自作するにあたってはCocoon公式ブログを参考にしました。

まずはスキンのテンプレートをダウンロードしましょう。

スタイルの優先度は、

・Cocoon(親テーマ)のstyle.css

・Cocoon(親テーマ)スキンのstyle.css

・テーマカスタマイザーで変更したスタイル

・子テーマのstyle.css

・子テーマスキンのstyle.css

引用元:https://wp-cocoon.com/skin/

子テーマにCSSを追加する方がはるかに楽でした(笑)
途中まで作ってしまうと最後までしないとーってなっちゃいますよね。

自作しようと思い立ったわけ

Cocoonのスキン

ある日、自分のブログを眺めていて思いました。

https://maholog.com/wp-content/uploads/2020/02/icon_joy.jpg

maho

なんかわたしのブログ見ていると目がとても疲れる。なんかまぶしい。

そうなんです。まぶしく思ったんです。

そこでいろいろとスキンを試してみたんですが、少しずつ自分がやりたいことを取り入れているうちに作ってしまえー!と(笑)

スキン「モダンブラック」を基準に色を少しずつ変更したり、ブログカードに続きを読むというのをつけたり。
記事内背景の色を少し足して、文字色を真っ黒じゃなくしました。
他にも少しずついろいろしています。

まずは形から入るタイプ

スタイルシート作ったりすることで多少はブログ更新のモチベーションアップになったかもしれません。
ブログを書くのは楽しいですが、毎日思うことがあります。

https://maholog.com/wp-content/uploads/2020/02/icon_joy.jpg

maho

さて、今日は何を書こう?

先に構成を考えてしまえばいいものを今のところ毎日いきあたりばったりです。

これからもいいなぁと思ったら足していこうと思っています。

今日はCocoonのスキンを自作したお話でした。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

またお会いいたしましょう。

Sponsored Link
maho

maho

縫い物や編み物などの手芸が好きです。そして車もネイルもゲームも好き。だけどどこにでもいる主婦です。
当ブログではわたしが好きなことを書いていますが、基本的に手芸関係や家事のことを中心に書いていけたらいいなぁって思ってます。

詳しくは⇒⇒はじめまして

FOLLOW

カテゴリー:
Sponsored Link
関連記事